福岡の中洲の「たつみ寿司」。魚の味は濃いのに、飲み込んだら味は潔く消えていく。目で見て楽しく、食べて美味しいお寿司です

福岡の中洲の「たつみ寿司」。魚の味は濃いのに、飲み込んだら味は潔く消えていく。目で見て楽しく、食べて美味しいお寿司です

【店名】
たつみ寿司
【所在地】
福岡県福岡市

【性別】女性
【年齢】52歳
【職業】派遣社員


【お店を知ったきっかけ】
娘の就職祝いで父母に連れて行ってもらいました。
本格的な寿司店は緊張しますが、
父に任せたら外れは無い為、
安心して行けました。

【誰と行ったか】
父と母、娘




【お店の雰囲気】
場所は福岡中洲のど真ん中。
店内の照明は明るすぎず暗すぎず。
椅子はゆっくりと座れて、時間の経つのを忘れるくらい居心地が良いです。
使われているお皿も綺麗で目を楽しませてくれるし、
肝心のお寿司の味がまた最高。
魚の味が濃いのに、飲み込んだら口に味は残らない。
一つ一つが丁寧に握られていて、
職人さん方の誠実さが感じられました。
カウンター席は、
一人に対して一人職人さんが付いて握ってくれますが、
カップルで行ったら、二人に対して一人なのかな。
帰り際に常連さんぽい方が一人で来られていました。
慣れた感じでカウンター席に座り、
上着を隣の席に置いて楽しそうに食事を始めていました。
若い実業家って感じの方。
お値段高いのに通えるんだってため息が出ました。
予約されたほうが良い店です。

【注文したもの】
おまかせ握りに松前




【感想】
おまかせ握りは場所柄緊張していたので、綺麗に食べなきゃが頭にあって楽しめなかったのですが、
すべて魚の味は濃いのに、飲み込んだら味は口に残らない。
潔く消えていくのでお茶を飲まなくても次が食べられます。
私のおすすめは松前。
昆布と鯖の組み合わせって、
どちらか美味しくなかったら最悪なのに、
どちらも最高でした。
昆布が美味しいの?鯖が美味しいの?
どちらも美味しいんだろうな。
いくらでも食べられるのが困りものです。
これは一度食べた後、更に追加でもう一度食べました。
本音は更に更に食べたかったのですが、お値段が心配でやめました。
テーブル席で食べたのですが、
本当はカウンター席で板さんと会話しながらというのが美味しいんだろうなと思います。
でも、寿司店のカウンターって敷居が高い。
テーブル席で慣れてからでも良いかも。
板さん方は皆折り目正しく清潔感あふれ感じの良い方ばかりです。
特別な日に特別な人と、
素敵な時間を過ごしたい時にまた行きたいです。




【他のメニューやトッピングなど】
メニュー表にある「南関いなり」は、
きっといつも食べているいなり寿司とは次元が違うんだろうなと思います。
見た目にも揚げが油っぽくないし、
きっと味は濃いのに、後味すっきりでまたたくさん食べられるんだろうなと思います。




【エピソード】
帰り際にあった若い実業家風な方です。
仕立ての良い洋服も着ていたし、
靴も綺麗。
物腰が上品で、慣れた感じにカウンター席に座る姿。
隣に座ってみたいけれど会話が続かないだろうと思います。
せめて新聞の経済面は読まないといけないなとか、
ゴルフは始めないとなとか、
全くお寿司には関係ないけれど思いました。
普段の自分の生活圏以外に行くのも、
良い刺激になります。




【知人の評判】
場所も場所だし(福岡の中洲)
気楽には行けない感じ。
でも特別な人と特別な日に特別な時間を過ごすなら、良いのでは。
出てきたお酒も美味しいらしいので、お洒落してゆっくりと過ごしたい人向け。
年に2、3回行けると良いな。




【他との比較】
スーパーで売っているお寿司には、
それなりの良さがあります。
手軽だし値段に見合う良さがあると思います。
魚もあの値段で売り、
利益を出すのだから、
専門店に比べたら味がおちても、
それは致し方ないと思います。
「たつみ寿司」は専門店。
値段も高いから、皆それなりのものを期待しています。
期待通り?以上のものは手に入ります。




【価格と満足度】
スーパー、回転寿司と比べたら価格は高いです。
でも、それなりのもの、それ以上のものは手に入ります。
記憶に残るお店です。




【期待すること】
意外にもお店の玄関は狭いように感じました。
人が大挙して訪れるわけではないので、あの広さは普通なのでしょうか。
もう少し空間にゆとりがあったほうが良いように思いました。
誰かとすれ違うといっぱいいっぱいで、玄関に長居するわけではないから良いのかな。
でも生けてあるお花は素敵でした。
それでも県の中心地ですし、
致し方ないのかなと思います。



松前寿司です。
使われている昆布は柔らかいのに味はしっかりしている。
鯖も変なものにあたると、食べられたものではないのに、
こちらのは最高です。
青魚なのに後味は白身魚です。
脂っぽくもなく、かと言って脂が乗っていないわけでもない。
白身魚のように味が口に残らないから、
途中でお茶を飲む必要がない。
ネックはいくらでも食べられる点です。
価格が・・!

たつみ寿司
福岡県福岡市
女性・52歳・派遣社員
福岡の中洲の「たつみ寿司」。魚の味は濃いのに、飲み込んだら味は潔く消えていく。目で見て楽しく、食べて美味しいお寿司です