銀座にある「立食い寿司・根室花まる」はコスパ抜群。名物「二階建て野付の生ほたて」は衝撃的

銀座にある「立食い寿司・根室花まる」はコスパ抜群。名物「二階建て野付の生ほたて」は衝撃的

【店名】
立食い寿司・根室花まる・銀座店
【所在地】
東京都中央区銀座5丁目

【性別】男性
【年齢】27歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
友人の紹介で知り、休日に遊んだ際に訪れました。
実は同じビルに「回転寿司 根室花まる」もあり、初めはそちらへ行くつもりでしたが1時間以上の混雑だったため諦めようとしたが、違うフロアに「立食い 根室花まる」があることに気が付き入店しました。

【誰と行ったか】
学生時代の友人




【お店の雰囲気】
東急プラザ銀座の施設内にあり、立食いのためオープンな店構えで、初めて行く方でも入りやすい印象でした。
お客様層は友人や夫婦、おひとり様など幅広かったです。
予約はできず席は10席くらいですが、立食いということもあり回転効率が良く、ランチタイムにほぼ待たずに入れました。
板前さんも2,3人いらしたので注文から提供までも早いです。

【注文したもの】
生ほたてや寒ぶりなど(一貫ずつの注文)




【感想】
注文はすぐ目の前にいる板前さんに、一度で1〜4貫ほど依頼します。
本マグロやサーモンなどの王道から北海道の旬のネタまで楽しめます。
とくに名物「二階建て野付の生ほたて」が衝撃的でした。
その名の通り2段に重なった生ホタテが盛られていて、とても一口では食べられないボリューム感です。
生ホタテの甘い味わいが口の中からしばらく離れず、これまでのホタテの概念が覆されること間違いなしでしょう。
ほかにも寒ぶりや北海だこなど旬なネタはどれも絶品なので、ぜひ召し上がってみてください。
また、シャリの量が多すぎずネタの味わいを存分に楽しめます。
お寿司だけでなく、あら汁など汁物の種類も豊富で、お椀いっぱいの量で味わえる点もおすすめです。




【他のメニューやトッピングなど】
立食いなので食後にデザートでゆっくりといった感じではないが、卓上の席それぞれにお湯出しがありセルフでお茶を飲めるのは個人的にはいちいちお願いしなくて済むので良かったです。
お酒を飲んでいるお客もいたが、ビールを軽く飲む程度で長くお酒を飲む感じではなかったです。




【エピソード】
板前さんもとても気さくな方で、「初めてならこれを食べたほうがいいよ!」「お客様はシャリ少なめだよね?」など、目の前のお客に寄り添ってくれる対応に感動しました。
紹介してくれた友人も実際に訪れたのは初めてでしたが、二人ともハマってしまって後日再度訪れました。
友人だけでなく職場が近いので同僚にもおすすめしています。




【知人の評判】
職場からも近いので同僚にもおすすめしたところ、仕事の合間でも一人ですぐには入れて、いつものランチより贅沢だけどそれ以上に満足度があると言っていただけています。
そもそもランチに銀座でお寿司という選択肢がなかったので新しい発見だとも言っていただけました。




【他との比較】
もちろん注文してから握ってくださり、旬なネタばかりなので、とても活き活きしたお寿司が堪能できます。
定番メニューだけでなく、季節のものや本日のおすすめなどラインナップが豊富なので、一度の来店では物足りないくらいです。
函館や小樽などでお寿司を食べた経験がありますが、北海道クオリティが銀座でも味わえます!




【価格と満足度】
1貫あたりの平均が200〜300円で、8貫食べて1800円ほどでした。
料金に対しての満足度はかなり高いです。




【期待すること】
清潔感もあり、メニューも豊富で、注文から提供までも早く、旬なネタがコスパ良くいただけるので、正直文句の付け所がないです。
同じビルに「回転寿司 根室花まる」がありますが、絶対に座りたいわけでなければ立食いの方が回転効率が良くて入店しやすいのでぜひこれかも継続してほしいです。
とはいえ、正午過ぎのピークは混みあうこともあると思うので、予約ができなくてもネットで空席状況だけでも把握が出来たらさらに利用しやすくなるかもしれません。



回転寿司のチェーン店も安くて美味しいけど、結構混んでいたり都心や駅チカってなると意外と無いと思います。
また「北海道ブランド」「銀座」と聞くと敷居が高いと感じるかもしれません。
しかし「立食い 根室花まる」は旬なネタをコスパ良く堪能できる超おすすめ店です。
ぜひ、遊びやデート、仕事の合間など、いつものランチをちょっとした贅沢ランチにしてみませんか!?

立食い寿司・根室花まる・銀座店
東京都中央区銀座5丁目
男性・27歳・会社員
銀座にある「立食い寿司・根室花まる」はコスパ抜群。名物「二階建て野付の生ほたて」は衝撃的